トップページ 品質 環境 主要設備 社内イベント 採用情報 アクセス 問い合わせ
 
 
 
 
   
当社は1972年(昭和47年)の創業以来、石油暖房機器、電源機器用等の
プリント基板及び操作パネルの組立を主に生産する会社として
躍進してまいりました。
当時はほとんど手加工だった基板の組立も、その後の経済発展と共に
高密度化が進み機器製法へと変化しました。
当社も、時を合わせて設備を導入し製品の進化に対応してまいりました。
これからも常にお客様のニーズを満たす製品を提供する為に、品質向上に取り組み、
信頼と満足を得ること、また物づくりを通じ社会に貢献することを方針に掲げ 代表取締役 会長
日々邁進してまいります。  徳永 静夫
 
  株式会社 徳永製作所
代表取締役 会長 徳永静夫
  代表取締役 社長 川内龍一
  代表取締役 社長
川内 龍一
 
 
名称 株式会社 徳永製作所
所在地 〒956-0007
新潟県新潟市秋葉区小戸下組2108
TEL 0250-22-1881
FAX 0250-25-2940
代表者 代表取締役 会長 徳永静夫
代表取締役 社長 川内龍一
設立 1972年(昭和47年) 4月
資本金 3000万円
従業員数 66名 (2015年2月現在)
事業内容 石油暖房機、電源機器、制御機器などのプリント基板
操作パネル、電源ボックスなどの組立
主要取引銀行 北越銀行 新津支店
第四銀行 新津支店
   
 
 
 
 
1972年 (昭和47年) 4月   基板加工業として創立
1976年 (昭和51年) 4月   ダイニチ工業(株)の協力工場として事業拡大
1982年 (昭和57年) 7月   法人として設立
1987年 (昭和62年) 3月   工場増築
1988年 (昭和63年) 3月   自動挿入機を導入
1991年 (平成1年) 1月   生産方式にJITを導入
1995年 (平成7年) 5月   工場を増改築
2005年 (平成17年) 4月   表面実装ラインを導入
2006年 (平成18年) 12月   自動はんだ付け装置を3基導入し、鉛フリーに対応
  常設はんだ付けラインを6ライン化
2007年 (平成19年) 1月   工場を増改築
2009年 (平成21年) 9月   外観画像検査装置を導入
  表面実装ラインを増設
2010年 (平成22年) 10月   インライン自動はんだ検査装置及び周辺装置を2ライン導入
2011年 (平成23年) 10月   ISO9001を認証取得
2012年 (平成24年) 8月   代表取締役会長に徳永静夫が就任
  代表取締役社長に川内龍一が就任
2012年 (平成24年) 10月   最新の高速アキシャル自動挿入機を導入
2013年 (平成25年) 1月   異形電子部品挿入機を2ライン導入
2015年 (平成27年) 2月   高密度ラジアル部品挿入機を導入
 
 
 
 
 
  プライバシーポリシー